吉川剛司のニセ警察官コスプレ画像と手口!制服は盗品で本物!結婚詐欺の動機は?

吉川剛司のニセ警察官のコスプレ画像と手口!制服は盗品で本物!結婚詐欺の動機は?
  • URLをコピーしました!

2023年5月23日、大阪府警の警察官を装って交際女性から現金をだまし取った罪に問われている男の初公判が行われました。

男の名前は吉川剛司(36)。

公安の警察官僚を演じて、交際女性から280万円をだまし取った罪で逮捕されています。

吉川容疑者は警察官僚を演じるために、数々のコスプレや手口を使っていたとされますが、どのようなことを行っていたのでしょうか?

こちらの記事では

  • 吉川剛司容疑者の初公判!結婚詐欺の理由は?
  • 吉川容疑者のニセ警察官のコスプレ画像や詐欺手口
  • 吉川容疑者の制服は本物?

についてご紹介します。

目次

吉川剛司(ニセ警察官)が初公判!結婚詐欺をした理由は?

2023年3月10日に大阪府警生野署に逮捕された吉川剛司(36)容疑者の初公判が、5月23日に行われました。

容疑は結婚詐欺。

結婚の意思がないのに、2019年から30代の女性と交際し、総額で280万円の金銭を搾取した罪に問われています。

女性に警察官僚と信じさせるため、吉川容疑者は、警察官の制服姿の画像を送信したり、制服姿で自宅を訪れるなどの行動をしていましたが、それらは全てコスプレで、実は妻がいるトラック運転手でした。

また、LINEで仕事の内容を絡めたメッセージを送るなど、女性をだますために警察官を演じていました。

都合が悪くなると「秘匿」「カモフラージュや」などという言葉で言い訳。

「私服で捜査員を動かしたため、口座が凍結された」

「妹を白血病で亡くした」

「バディーを失った」

などの嘘を信じた被害者は、支えたい気持ちでお金を渡してしまいました。

全てが嘘とわかったのは、吉川容疑者の妻からの電話でした。

5月23日の初公判では、罪を認めました。

また、結婚詐欺をした理由は、

「他の女性とのトラブルを抱えていて、お金が必要だった」

とのこと。

なんと、被害女性だけでなく、他の女性ともトラブルを抱えていたようです。

    

吉川剛司のニセ警察官のコスプレ画像と手口

こちらは警察官になりすましていた吉川容疑者が、警察官の制服の上にエプロンをつけて料理をする写真です。

普通では考えられないことですが、知らないとそういうこともあるのかなと思ってしまうのかもしれません。

制服のまま、居酒屋にも行っていました。

警察手帳も偽造。

「警視正」の役職でした。

とても笑顔の警察官姿ですね。

ここまで来ると、楽しんでいますよね。

警察官の制服姿を自撮りしている画像。

鏡に映った自分を撮影しているのでしょうね。

このような勤務中を装うLINEも、何通も送っていたようです。

吉川剛司のニセ警察官の制服は盗品で本物

コスプレをしていた制服は偽物だと思われていましたが、実は『本物』の制服でした。

親戚の警察官の自宅のクローゼットから、予備の制服を盗んでいたようです。

偽物の制服とすり替えていたので、すぐには紛失していることに気付いていなかったとのことです。

今回の事件、もしかしたら執行猶予がつくかもしれないとの専門家の話もありましたが、被害者の処罰感情が強いため、どのような裁きが下されるかは、まだわかりません。

悪質な結婚詐欺ですので、許せないのも当然だと思います。

引き続き、公判が行われますので注目していきます。

まとめ

吉川剛司のニセ警察官のコスプレ画像と手口!制服は盗品で本物!結婚詐欺の動機は?

というテーマでお伝えしました。

他にも、新たな情報がありましたら追記していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次